14cmファスナーポーチの作り方 2

14cmファスナーポーチの作り方の続きです。(前回の記事はこちら)

詳しく書いているので長いです。

 

ファスナーはこちらで購入

 

 

 

ファスナーを半分に折り、少しだけ折り目をつける


ファスナーの中心をハサミで少しだけカット

 


表布を縦半分におって折り目をつけ、
中心に印を付け、ハサミで少しだけカット

 


生地の上から5ミリ下にファスナーを置き、
クリップで留めておく

 


表布の端から1cmのところをミシンで縫う

 


一度ファスナーのスライダーを上に動かして縫う

 


表布にファスナーを縫い付けました

 


次に、裏布を縫い付けます。
写真のように、裏布を表布と中表になるように置きます

 


クリップか、まち針で留めます

 


裏布をめくってみるとこんな感じ

 


表布側にひっくり返して、先ほどファスナーを縫った縫い目より2mm下を縫います

 


縫うのは目打ちの先のあたりですよ~

 


縫っているところ

 


途中でファスナーのスライダーを上に移動しながら縫い進めます

 


縫いました

 


表布をめくるとこんな感じ

 


表布と裏布をこのように開きます

 


生地はちがう画像ですが、裏布をよけて表布とファスナーを重ねてアイロンを当てるか爪アイロンします。

 


ファスナーのきわを縫います

 


反対側も表布とファスナーを中表に合わせてしつけ縫いします。

 


裏布を被せてクリップでとめます

 


クリップでとめたところ
わかりやすいようにめくっています。

 


表布の裏側からミシンで縫います
しつけ縫いした縫い目から2ミリ下を縫います

 


縫いました

 


裏側からみたところ

 


ファスナーを中心に、表布と裏布とに分けます

 


表布から爪アイロンします。

 


裏布をよけます

 


めくるとこんな感じ

 

  ファスナーのキワをステッチします

 

 

 

 

表布、裏布同士を中表に重ね、クリップかまち針で固定します

 

タブを仮縫い
タブは、ファスナーの下から1.5cmくらい下に
縫い付けます

 

次に、表布と裏布を縫い合わせます。

まず、ファスナーは裏布側に倒しておきます

 

 

こんな感じ

※ファスナーは、必ず半分くらい開けておきます。

 

 

まち針で固定します

 

 

ぐるっと周りを縫います

裏布の底部分に、返し口を5cm位残して

くださいね

 

 

 

返し口から表にひっくり返して

完成!

 

 

お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

ファスナーを開けたところ

 

ポケットティッシュがすっぽり入る

サイズです。

 

 

手頃なサイズなので、ぜひ作ってみてけださいね♪

 

 

 

 

 

fumosan について

以前、羊毛フェルトで猫を作っていました。 こどもの入園グッズ作りのために ミシンを購入し、布小物作りにはまって しまいました。 現在は、主にファスナーポーチを作成しています。 作り方もアップしておりますので、みなさまのハンドメイド生活のお役に立てるとうれしいです。 よろしくお願いします。
カテゴリー: ファスナーポーチ, 手作り布小物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。