離乳食用に、真鯛の刺身を買いました

スーパーへ買い物に行くと、ちょうど真鯛の
刺身が売っていたので買いました。

写真を撮っておけば良かったなかなー。

帰宅後、早速離乳食作り。

【真鯛ペーストの作り方】

刺身を5切れほど、沸騰させたお湯に入れる。

3分ほどゆがいて、完全に火が通ったことを確認。

次に水気を切って、すり鉢ですりつぶします。

茹で汁やだし汁でのばしたり、片栗粉で
とろみをつけて召し上がれ♪


完成。
小さじ1/2の量と、小さじ1の量の二種類。
一つずつラップで包みました。

早速明日あげてみよう。

魚をあげるのは初めてなので、アレルギーが
怖いですね。
離乳食初期の白身魚は、たい、かれい、ひらめです。
たいは、スーパーで売られている真鯛が良いです。

私の場合は、生後6ヶ月に入ってから離乳食を
スタートしました。
なので、離乳食開始から一ヶ月が過ぎた
生後7ヶ月になってから、魚を食べさせる
事にしました。

スタイ。
離乳食を食べさせている時、ポロポロこぼすので。

妹が食べさせているみたいです。
今のところ、手作りですが、こういうのもアリかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です