ミニぺたんこバックを作りました ②(柄に上下ありの生地を使う方法)

ミニぺたんこバックを作りました ①(柄に上下ありの生地を使う方法)の続きです。

 

 

返し口を5cmにします。

 

 

 

 

縫い代を倒します。

 

 

 

縫い代を倒したら、両端を縫います。

両側の長い方の辺を縫ってくださいね~。

間違って返し口を縫わないように気をつけて!

 

 

両端を縫いました。

 

 

返し口から表にひっくり返します。

 

 

表にひっくり返したら、返し口をコバステッチ(コの字綴じ)で縫ってください。

 

 

バッグの入れ口を仮止めクリップやまち針で固定します。

 

 

※ポイント

上の写真のように、裏地を少しだけ内側に寄せると仕上がりがすっきり見えますよ。

 

 

 

バッグの入れ口をミシンでステッチします。

仮止めクリップを外しながら、ゆっくり縫い進めてください。

小さくて縫いづらいですが、頑張って!

 

 

 

ミニトートバッグ 完成

 

できあがり!

 

 

大きさはこんな感じ。

 

お疲れ様でした。

 

我が家のフモフモさんに使ってもらいました。

 

 

フモフモさん「セピア」

 

 

フモフモさんの「わふ」Mサイズです

 

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です